ロゴ

個人再生は成功報酬|費用の内訳もチェックしておこう

HOME>レポート>個人再生は任意整理とは違う【費用の違いも確認すべき】

個人再生は任意整理とは違う【費用の違いも確認すべき】

電卓と紙幣

弁護士などに相談

借金を抱えてどうしようもない方には一度弁護士や司法書士の方に相談を行う事をお勧めします。借金は間違いなく返さなければいけないものです。その借金を整理するにあたり、任意整理や自己破産などの方法等があります。その中の一つに個人再生という方法があります。個人再生は簡単に言えば任意整理と個人破産の中間に位置する方法です。メリットとして借金を減額する事が状況によって可能となります。個人再生に関する事は弁護士や司法書士に聞けばアドバイスをもらう事が可能です。弁護士事務所や司法書士事務所では初回に限ってなど費用を取らずに無料相談にのってもらえます。個人再生を実行するにも当然諸費用が発生しますが、弁護士事務所や司法書士事務所は成功報酬方式を取っている場合が多くなっています。個人再生を行う事を考えるならまずは相談してみる事をお勧めします。

硬貨

支払いは成功報酬

個人再生を実施する際には基本的に処理を弁護士や司法書士に依頼する形となります。実施するにあたって支払う費用は定額を支払う方法と成功報酬にて支払う方法の2パターンに大きく分かれます。どちらの場合でも事前に支払う事も、再生後に支払う事も可能です。費用の主流となっているのは成功報酬方式です。この場合だと個人再生によって借金が減額になった金額の5から20パーセントを手数料として支払う流れになります。再生後に実際に建てた返済計画と支払い能力に応じて分割支払いなど各窓口は柔軟に対応してくれます。大幅に借金が減額となる事を考えれば個人再生は非常に有効的な手段です。個人再生に掛かる費用は弁護士事務所や司法書士事務所が手軽に教えてくれます。まずは相談してみる事が大事です。